NEWS NEWS

スポンサードリンク

介護業界に大ダメージ

4月の増税で介護業界は大ダメージだ。


介護保険などには消費税増税分を加入者に転嫁できない。


しかし、事業者は色々な面で消費税の増税分を負担している。


つまりアップした3%分利益を減らしている。


その負担は、100床ある施設では年間にして350万円にもなるという。


 


国は結局国民もそうだが、企業側に負担を押し付ける形になっている。


輸出業は輸出戻し税があり、トヨタなどの大手の輸出企業がその恩恵を受けてはいるが、実は中小には厳しい現実しかない。


根本的な解決がんされないまま、負担を押し付ける政治に疑問をかんじずにはいられない。